×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Nostalgia

Hum old tune...                      
例えばこの世界で一番のものや 
例えば感覚のNostalgia
September rain アスファルトの焼けた匂い
寒い日に深呼吸した匂い
強いCigaretteクラっとした頃のCassette tape StereoにSet
真夏のReal 心憂いる
風切り走る 終わらない夜
Flash back
なくした記憶の欠片を取り戻すような香りに快感を覚えそれを探し街を歩く

夏の夜のStereoから流れた歌
憧れた夢
痺れたあの時から
何も変わらない筈の心 空回り
周りはほんの一瞬で走り抜けて荒波に呑まれ続けて それでも何かを見付けて 走り続けて 道は開けて
百合の花の匂いや蒼いXmasのMelody lineに会った時
あの時と同じ衝動
持ち続けられる事に感動

二度と
聞くことの出来ないMelodyや
会うことの出来ない人の姿
戻ることの出来ないあの日を思い起こさせる香りを求めて

Struck by the beauty of sunset and sunrise
Struck by the beauty of blue sky and this land





1999 Junichi Tamura



BACK to TOP